サークル紹介

浦安市で活動中のフラダンスサークル
「ハーラウ フラ マリ リノ メリア」 

フラ全国大会見事優勝!!

2013年3月24日(日)、40歳以上対象のフラ全国大会「グランドレディ フラコンペティション イン東京」に「ハーラウ フラ マリ リノ メリア」の14名が出場。グループコンテスタント部門(13組出場)で見事優勝を果たす!

浦安フラサークル ハーラウ フラ マリ リノ メリア
サークル代表の久保田真理さんに、話を聞いた

「グランドレディ」とは、ナチュラルで洗練された美しさを持ち、現在最も活動的とされる40代以上の女性の呼称。そのグランドレディを対象とした初のフラ全国大会がこの大会。
審査方法も一般的なフラの大会とは異なっていたという。
「フラの魅力を広い分野で分かち合うため、ハワイアン業界だけでなく、各界のオーソリティにもジャッジを仰いだことも、初めての試みでした」と久保田さん。
その記念すべき大会に出場し、見事優勝!いつもとは違う大会だけに、演出から練習までの苦労もたくさんあったのでは?

浦安フラサークル ハーラウ フラ マリ リノ メリア

「各ジャンルから評価を得るため、あらゆる角度から検討し、衣装や選曲に至るまで意識して作りました」と久保田さんと衣装を担当した戸井さんは話す。

ハワイの自然と愛をコンセプトに演出

大会のジャッジ規定は『フラステップ(足の運び)』と『ハンドモーション(手の動き)』。
この規定に合わせ、7分弱という短い時間の中でチームの個性を表現していく。
「ハーラウ フラ マリ リノ メリア」チームの演出は、ハワイの山の曲と愛の曲を織り交ぜた、優しく清楚なイメージ。また、練習から一番心がけて意識してきた“笑顔”の演技は、久保田さんいわく「出場チームの中で一番良かった!」と大満足の出来だったという。

清楚な衣装とこだわりのハンドメイドの髪飾り
浦安フラサークル ハーラウ フラ マリ リノ メリア

衣装は演出のコンセプトに合わせ、清楚さをイメージした淡いブルー。最もこだわったという髪飾りは、ハワイに咲くダリアとアジサイをモチーフで、自然な色 を出すため、布を染めるところからハンドメイドで仕上げた。「歌詞の中の『弦を編む』という内容に合わせ、髪飾りには弦も取り入れています。こうしたこだ わりの衣装を身に着けることで、一人ひとりがその踊りに思いを込められたのだと思います。」と大久保さんは話す。
 

浦安フラサークル ハーラウ フラ マリ リノ メリア
大会出場の「ハーラウ フラ マリ リノ メリア」の皆さん。
今回の大会は、希望者全員で参加。このためフラ経験3年からフラ歴10年まで様々な方が集まった。「息を合わせるために、約4ヶ月、一日6時間の練習を重ねてきました。キャリアは違えども思いは一つ!皆さんのこの気持ちが優勝につながったと思います」と生徒さんたち。
優勝に沸き、そして自信に満ちた皆さんの笑顔はとても輝いていた!

「ハーラウ フラ マリ リノ メリア」教室
s-DSC00229⑤

中級クラスの練習風景!
やわらかくしなやかな手の動きや腰、足の運びはハワイの自然や愛を表現。ゆっくりと時間が流れ、ハワイの大自然に包まれるような錯覚に陥る。

しなやかで優雅な動きとはうらはらに、1曲終えると汗だくになる。身体中の筋肉を使って演技を行う。
「フラダンスの基礎は腹筋と背骨。フラを習う上では、“筋トレ”が重要なんです」と久保田さん。教室の皆さんの背中は40代とは思えないほどの美しさ。

その笑顔に一番の自信をもつ「ハーラウ フラ マリノ リノ メリア」の生徒さん。今回の優勝は、他のクラスの皆さんにも大きな目標となったはず。

浦安フラサークル ハーラウ フラ マリ リノ メリア
浦安フラサークル ハーラウ フラ マリ リノ メリア


★ご予約サイト『ベイちば.com』

  • ご予約にはベイちば会員登録(無料)が必要です。
  • インターネットで予約・予約確認・キャンセルができ、便利です。
  • いち早く街のうれしい情報をメールマガジン(不定期)でお届けします。
  • 迷惑メール設定をされている方は@resv.jp をドメイン受信設定してください。

浦安新聞.com 編集部

(株)明光企画
〒272-0143
千葉県市川市相之川3-2-13
TEL:047-396-2211
FAX:047-397-0325

個人情報保護方針


ページの先頭へ